個人の見解であり実在の組織等とは何ら関係ありません

(2019/12/29)天才Webプログラマーのチーム招聘による本ブログの大規模移設作業が完了しました

                                        YouTube動画はこちら
https://www.youtube.com/c/BirumenkingNews
Webプログラマー

おはようございます。

2019年12月の配信記事です。

天才Webプログラマーによる本ブログの大規模移設作業が終了したというお知らせです。

すでに見ていただいている読者の方にはわかると思いますが、今までの黒背景の草っぽい素人ブログから、プロのデザイナーの手が明らかに入った、スタイリッシュな、見映えの良いサイトへ長足進歩を遂げた新・Ueda News_上田通信をお届けすることができて大変満足しています。

これまでは、Googleの付け足しブログシステムであるBloggerで運用していて、唯一、独自ドメインとしてhttps://birumenking.comというドメインをこれまたGoogleドメインで取得して、なんとか素人的に組み込んで運用しておりました。

そして、構想5年、ついに、いわゆる本格ブロガーたちが使っているWordPressでのサイト組み込みと、さらにWordPressを動かすために最適化されたwpXという、エックスサーバーシリーズの最新版レンタルサーバーへ、移管するという大作業に踏み切りました。

踏み切ってみるのにであったのが、「もりしんじ」さんという、流離(さすらい)のWebプログラマーの人です。

この方、お見受けするに、話してみるに、どうやらなんかすごい技術を持っていそうだったので、何かご一緒できないかと思っていたのですが、ひょんなことからこの筆者のブログを触ってくれることになりまして、Bloggerからの移行方法やプラグインなど、素人の私が調べても全くわからなかったところ、スイスイと、wpXサーバーの管理下に、丸ごと全約2,500記事を移管していただきました。

テーマ組み込んだら、サイトの方で勝手にできるやん、みたいな感じで料金設定もなく見積もりもせず始められたので、慌てて、使った時間での従量チャージみたいな原価だけのお支払いで恐縮ですが、後追いで料金を振り込みました。

で、実際に組み込んでみるとやっぱりかなりのカスタマイズが必要であることがわかってきたのですが、これも楽しい研修、いい経験と割り切ってガシガシ作業していただき、一昼夜でほぼ移行作業は完了してしまったのです。

秀吉の墨俣一夜城も驚くほどの出来栄えです。

この、サイト構築や運営についてのWeb技術者としてのスキルで重要視されるのは、オリジナルでサイトを作るコーディング技術の方ではなくて、業務側と気軽に話をしながら、とりあえず、軽くスタートさせて、サイトを構築しながら、また運用しながらいいものにしていく、という対応力の方ではないか、そして業務側も、初めからゴール=支払いタイミングや金額を提示せずに、「やったところまで」をかけた時間の従量制で支払うような柔軟性を持っておけば、スモールスタートでのこうした事業の成功性や満足度は、かなり高くなるのではないかと思いました。

サイトの移行がほぼ終わり、そうして、新規の記事をWordPress上でどのように作成したらいいのかのあらましを簡単に教えてもらい、あとは業務側で自分で取り組みながら、時々Web技術者に問い合わせる、こういう体制で運営していけば、この草ブログも、中規模ブログくらいには成長するのではないかと思いました。

実際、完全にGoogleサーバー内のあまりスペースにあったらしい、このブログは、外に出たおかげでGoogle等の検索にも少しずつひっかかってきているような「実感」が出てきています。

こうした仕事のやり方を進めたいと思います。

そのためには、内容を精査するスキル。

そのためには、それぞれの技術者やデザイナーの「強み」「傾向」をできるだけ正確に把握して、一緒にプロダクツに取り組みながら、お互いの知見を高めていく、そうしてできたプロダクツを横展開して他の媒体や会社、組織に提案して営業する、というような動きができれば、業務側としては最高かと思いました。

こうした、やりながら実現していく経験値をチームで持つことは非常に大切であり、そのためにも、信頼係数の高い動きをしていきたいと思った次第です。

来年は2020年の節目になりますので、自分の顧客ネットワークに現場知識を積極的に提案して、良いものを実現するという経験を多く積んでいこうと思いました。

日々修行の毎日です。

でもそれが楽しいところでもあります。

今日は真面目な仕事の話にもなりました。

こちらからは以上です。

(2019年12月29日 日曜日)

この記事の筆者動画解説はこちらです(チャンネル登録お願いします)

▷▷次の記事は
(2019/11/20)「完璧」の語源になった完璧な玉(璧(へき))という完璧に面白い話をさせていただきます

SNSでフォローする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。