個人の見解であり実在の組織等とは何ら関係ありません

(2020/04/10)社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)を実現するための社会づくりが急務になったという話です

                                        YouTube動画はこちら
https://www.youtube.com/c/BirumenkingNews
https://twitter.com/sato_nezi(出展元:掲載許可をいただいております)

お は よ う ご ざ い ま す 。

世 界 中 で 新 型 コ ロ ナ ウ イ ル ス 感 染 症 が 広 が っ て い ま す 。

直 近 で は 、 世 界 の 感 染 者 数 は 確 認 さ れ て い る だ け で も 優 に 1 0 0 万 人 を 超 え て い て 、 さ ら に 日 本 は 医 療 崩 壊 を 理 由 に し て 、 ド イ ツ や 韓 国 の よ う に 徹 底 的 な ウ イ ル ス 検 査 を し て い な い ( で き て い な い ) こ と 、 ま た 、 G P S で 感 染 者 経 路 を 特 定 す る な ど の 方 策 を と っ て お り ま せ ん の で 、 お そ ら く 、 街 中 に は 平 熱 の 無 症 状 の 感 染 者 も 大 勢 い る か も し れ ず 、 こ ん な こ と を 書 い て い る 筆 者 自 身 も す で に 感 染 者 な の か も し れ ま せ ん 。

も ち ろ ん 、 欧 米 よ り 感 染 者 数 が 少 な い と い う こ と に つ い て 、 検 査 数 が 少 な い と い う 理 由 の ほ か に 、

・ ハ グ や キ ス を す る 習 慣 が ( ほ と ん ど ) な い 。
・ ( ほ と ん ど の 人 が ) マ ス ク を し て い る 。
・ 手 を 洗 う 機 会 や 習 慣 が 多 く 、そ う し た 教 育 が 行 き 届 い て い る 。
・ 食 事 を 箸 を 使 っ て 食 べ る こ と が 多 い 。
・ 毎 日 の 入 浴 の 習 慣 が 浸 透 し て い る 。
・ 靴 を 玄 関 先 で 脱 い で 素 足 で 部 屋 に 入 る 。 

と い っ た 理 由 も 挙 げ ら れ る と 思 い ま す 。

筆 者 は 個 人 的 に は 、 手 指 を 洗 う 、 う が い を す る 以 上 に 、 「 手 や 指 で 顔 を 触 ら な い 」 こ と が す べ て の 感 染 症 予 防 の 一 丁 目 一 番 地 、 一 里 塚 だ と 考 え て お り 、今 後 も 、 直 接 顔 を 触 っ て し ま い が ち な 自 ら の 癖 も 含 め て 徹 底 的 に 向 き 合 い 改 善 し て い き た い と 思 い ま す 。

さ て 、 そ の 上 で の ソ ー シ ャ ル ・ デ ィ ス タ ン ス ( 社 会 的 距 離 ) の 保 持 で す 。

新 型 コ ロ ナ ウ イ ル ス 感 染 症 に よ る 社 会 的 影 響 が 甚 大 な 、 欧 米 諸 国 で は 、 人 と 会 話 し た り 近 づ い た り す る 距 離 を 2 m 程 度 に 抑 え る 「 ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 」 ( 社 会 的 距 離 ) と い う 考 え 方 が 定 着 し は じ め た の で す 。

こ の 「 2 m 」 と い う 距 離 感 は 、 簡 単 な よ う で い て 意 外 と わ か り ま せ ん 。

こ の 2 m と い う の は 、 「 直 線 」 で の 距 離 で は な く て 、 自 ら を 中 心 と し た 三 次 元 の 同 心 球 上 の 空 間 だ か ら で す 。

い わ ば 、 バ リ ア 、 A T フ ィ ー ル ド の よ う な も の で す 。

人 を 動 か し て 飲 食 店 を や る 時 代 か ら 飲 食 物 を 動 か し て 人 に 配 る 時 代 へ の 転 換 で す 。

非 常 に 広 い 空 間 を 一 人 一 人 に 確 保 し な い と 、 感 染 症 は 防 げ な い 、 ウ イ ル ス の 感 染 力 と 戦 う と い う の は 、 「 当 た り 判 定 」 が 非 常 に 厳 し い シ ュ ー テ ィ ン グ ゲ ー ム を や り つ づ け る よ う な も の で す 。

相 手 は 、 同 じ 「 人 間 」 。

半 径 2 メ ー ト ル 以 内 に 他 の 人 間 が 入 っ て こ な い よ う に す る 、 こ れ は も の す ご い 社 会 的 な 変 革 を 要 請 す る こ と で す 。

人 は 、 周 囲 の 人 間 と く っ つ く こ と で コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン を 取 り 、 心 身 を 安 定 さ せ 、 そ う し て 精 神 的 に 安 心 す る 生 き 物 な の で す 。

こ の 人 間 が 、 社 会 的 距 離 を 取 る 、 他 人 と の 距 離 を 取 る 、 と い う 、 数 か 月 前 ま で は あ ま り い い 意 味 で 使 わ れ て き た こ と は 決 し て な か っ た と の 比 較 で 語 ら れ る と は 時 代 の 急 速 な 変 化 を 感 じ る の で す 。

今 後 、 人 間 が 使 う 施 設 や フ ァ シ リ テ ィ 、 設 備 や 建 物 な ど に つ い て は 、 常 に こ の 大 き な 半 径 2 m の 球 体 を 確 保 で き る よ う な 距 離 感 や 奥 行 き が 要 求 さ れ る の で し ょ う 。

今 後 、 こ の ブ ロ グ 記 事 に つ い て も 、 社 会 的 距 離 を 大 切 に 執 筆 し て い き た い と 考 え て お り ま す 。

広 く な っ た 世 界 と 一 人 一 人 の 空 間 を 楽 し ん で い き た い と 思 い ま す 。

こ ち ら か ら は 以 上 で す 。

お こ と わ り : 社 会 的 距 離 を 保 つ た め 、 記 事 の 文 字 と 文 字 の 間 に も 適 切 な 距 離 を と る べ く 努 め て お り ま す 。 あ ら か じ め ご 了 承 く だ さ い 。

決 し て 、 紙 面 ス ペ ー ス を 大 き く 見 せ る た め で は あ り ま せ ん の で 念 の た め 。

( 2 0 2 0 年 4 月 1 0 日   金 曜 日 )

SNSでフォローする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。