悩んだらまず生きるモードに切り替えてスタート

ときに漫画は、とても大切なことを教えてくれますので、共有します。

40年続いたこち亀ですが、このお話は筆者はリアルに読んだ記憶があります。

まず生きる、そしてどう生きるかはおいおい考える。

これで十分OKです。

以上

栄光の「松下電器」の社名を捨てた会社の話

松下電器グループ(1985年)中核会社は松下電器産業 パナソニックのリストラ ▼おはようございます。企業のイメージ戦略に関する(昭和後半生まれ45歳の)筆者があくまで個…