合同会社鈴木商店サイトです。掲載する文章、写真、映像、その他一切の著作権は当社に帰属します。
全記事一覧⇒

(2021/02/06)自己承認欲求の先にあるものは利他という話

自己承認欲求に伴う誇示的競争は、結局利他に至るということのようなことかと思い至りました。

これまでは、いちおう仕事の成果や努力を誇示する職場が大きな力を持っていましたが、最近ではSNSが普及し、仕事という成果誇示に一定の時間や手間がかかるものより、はるかに誇示の流布が早くなったたと思われます。

つまり、最初は持ち物を誇示します。

ブランドものなど、それが一周するとBBQ投稿が増え、友達多いよ!的なものになります。

さらにそれが行くところまで行ってしまうと、次に来るのはボランティア投稿、となるようです。

いい事してるよ!と。

そして、ついに最終的には利他の精神で、身の回りに集めたものを手放し始めるわけです。

最近は断捨離からの「整え」が流行り出し、そして次に来るのは「目覚め」とか「悟り」競争かというところで、最澄や空海の突き詰めた密教の世界にたどり着くのかもしれません。

とりあえず寝ます。

全記事一覧⇒